Pocket

スマイルランドリー横浜青葉台店の松尾です。

お客さまとのQ&Aをご紹介します。

 

Q. カーテンを洗う時に注意する点は?

cf5da6e2dcb3dc67429ad621b77ff5ee

6148331-5

A. 「水洗い可」であることを洗濯ラベルで確認

お問い合わせ、ありがとうございます。

カーテンは、外からのほこり・ハウスダスト・煙などによって驚くほど汚れています。
ドレープカーテンは年1回、レースカーテンは年に2~3回はお洗濯しましょう。
次の1~4の手順で行うことをお勧めします。

1. 洗濯ラベルを確認する

「水洗い可」であることを洗濯ラベルで確認してください。
カーテンで一番多い「ポリエステル」は水洗い可、「綿・麻・ウール・レーヨン」は水洗い不可 のことが多いです。
綿・麻・ウール・レーヨンは、縮みやすいのです。
カーテンは縦横のサイズが一般の衣類より大きいので、縮みが目立ちます。
縮むことを覚悟して洗濯する際は、乾燥させず「洗濯のみ」で持ち帰り、元のカーテンレールに掛けてゆっくり乾かすことをお勧めします。

2. カーテンフックをはずす

カーテンフックをつけたまま洗濯すると、洗濯中に生地がひっかかり、破れや傷みなどの原因になります。
フックが縫い付けてある場合は、フック部分をたたみタオルでかぶせてヒモで縛り、フックが露出しないようにしましょう。

3. 洗濯のみ or 半乾き で終わらせる

当店の洗濯乾燥機は、中型と大型がありますが、「中型」がお得です。
(洗濯のみ 700円・25分、洗濯乾燥 1,000円・60分)

senkan_08

ドレープカーテン

IMG_9483IMG_9485IMG_9495

レースカーテン
IMG_9484IMG_9486IMG_9493

 

4. 元のカーテンレールに掛けて乾かす

カーテンで一番多い「ポリエステル」の場合、半乾きの状態で元のカーテンレールに掛けて乾かせばシワにならず、アイロンかけ不要です。

fabric01_02

 

PD07061_01_800

多くのお客さまがカーテンの洗濯にお見えになっています。
ご利用を心よりお待ちしております。

 

スマイルランドリー
責任者 松尾さとし

「清潔・安心・おしゃれ」地域で1番
最先端の大型コインランドリー
新・洗濯生活
スマイルランドリー 青葉台店

神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-13-6
24時間営業 年中無休 駐車場あり